XM Trading 評判・口コミ – FX・投資・マネーまとめ速報

XM Trading評判・口コミ – 投資マネーまとめ速報は、海外FX業者「XM Trading」の評判・口コミに関する2chまとめと、FXや株などの投資、経済、お金儲け系情報の2chまとめサイトです。

XM Trading 最新プロモーション情報

XM Tradingならマイナス残高リセット追証なしで安心取引!
今すぐトレードする!

20代の平均貯金額wwwこれどうなん?www

貯金通帳
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/01(月) 22:53:56.30 ID:nubqI1T20.net
すくない

【20代の平均貯金額wwwこれどうなん?www】の続きを読む

【経済】2015年の経済はどうなる!?来年は中国バブル崩壊・輝くユーロ圏・ドル安になる???

中国崩壊
1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 00:47:02.08 ID:???0.net
来年の「逆張り」予想、中国バブル崩壊も

――2015年の経済はどうなるのか。コンセンサス予想は必ずしも当たるとは限らないため、「逆張り」派の予想をいくつか集めてみた。

[ロンドン 4日 ロイター]- 来年の経済を見通す上で、「逆張り」派の予想にも目を向けて見よう。コンセンサス予想が必ずしも当たるとは限らないからだ。

 2015年のコンセンサス予想は、1年前に示された14年の予想とあまり変わらない。
すなわちドル高、米国債とその他の国債利回りの上昇、米国経済のアウトパフォーム、世界的な株価一段高、そしてデフレ阻止のために「何でもやる」中央銀行、という組み合わせだ。

 このうち一部は確かに今年実現したが、米国債利回りと世界的な債券利回りが急低下したり、原油価格が40%近くも下落すると予想した専門家はほとんどいなかった。

 2015年の逆張り予想を以下にいくつか集めてみた。

(1)中国の経済危機

 中国の信用バブルが崩壊し、不良債権が増大して全面的な金融危機を巻き起こす。政府が7.5%を目標とする成長率は2%に鈍化する。 ファソム・コンサルティングはこの
シナリオの確率を35%としている。

(2)輝くユーロ圏

 ユーロ圏がついに休眠状態から抜け出す。原油価格の下落、ユーロ安、欧州中央銀行
(ECB)による追加金融緩和と金融システムの健全化が支えとなり、成長率は2%に大きく躍進する。JPモルガン・チェースは基本シナリオで成長率を1.6%に置きながらも、
2%成長は可能だと予想している。1.6%成長であっても、エコノミスト50人超を対象とするロイター調査の予想平均1.1%より楽観的だ。

(つづく)

ロイター 2014年 12月 7日 01:37 JST
>http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0JJ0LH20141206

【【経済】2015年の経済はどうなる!?来年は中国バブル崩壊・輝くユーロ圏・ドル安になる???】の続きを読む

アメリカで豪遊する大富豪の中国人留学生がヤバすぎるwww

カリフォルニアの中国人のボンボンのスーパーカー遊び
https://www.youtube.com/watch?v=sH8sSKwS_gU


1: 不知火(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/12/08(月) 23:23:01.13 ID:4UJmPeTb0.net BE:829826275-PLT(12000) ポイント特典
画像

















http://nextshark.com/inside-the-secret-supercar-meet-ups-world-of-rich-chinese-kids-in-socal/

【アメリカで豪遊する大富豪の中国人留学生がヤバすぎるwww】の続きを読む

【お前らの口癖】人生を失敗・破滅に導く「絶対に口にしてはいけない」口癖、発表へ

口癖
1: ダブルニードロップ(北海道)@\(^o^)/ 2014/12/06(土) 10:27:01.19 ID:hcxzQeVs0●.net BE:488538759-PLT(13500) ポイント特典
言葉の力は偉大ですよね。普段、何気なく発している言葉がその人の無意識の行動まで規定していることも珍しくはありません。 

たとえば、あなたは以下の言葉を口癖にしていないでしょうか? 今回は、英語圏の情報サイト『Lifehack』の記事を参考に、絶対に成功しない残念な人の口癖6つをお届けしたいと思います。 

■1:「失敗したらどうしよう」
■2:「なんかいいことないかな」
■3:「何でも自分でやらなきゃ」
■4:「今はまだその時期じゃない」 

ダイエットでも勉強でも仕事でも何でも、取りかかるのが早ければ早いほど目標達成の日が近づくはずですよ。 

■5:「どうせ~だから」
また、IQと異なり、EQは後天的に伸ばすことが可能だといいます。「どうせ自分は……」といじけるよりも、人間関係やEQを向上させるように努めてみてはいかがでしょうか? 

■6:「お金がない」
お金がないから投資できない、事業が始められない……というのは、成功できない人のよくある口癖です。
 
先日、『PRESIDENT Online』にて、年収300万・40代の男性が株取引を通して資産が2億円を超えたという記事がありました。この男性は1991年に株取引を始め、買っては負けを繰り返しながら財産を築きあげたといいます。 

その気になれば、投資でも事業でも少額から始めることは可能です。“お金がない”を言い訳にするのではなく、自分の手持ちで何ができるのか知恵を絞りましょう! 

以上、絶対に成功しない残念な人の口癖6つをお届けしましたがいかがでしたか?
もし、自分に心当たりがあれば、成功を遠ざけてしまう口癖は今日から封印するように心がけてみてくださいね!
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20141205-00111081-wooris

【【お前らの口癖】人生を失敗・破滅に導く「絶対に口にしてはいけない」口癖、発表へ】の続きを読む

【為替】加速する円安はどこまで進む?政府・日銀の本音は「円安ウェルカム」…原油価格下落で円安にゴーサイン?

円安
1: Hi everyone! ★ 2014/12/08(月) 02:10:20.07 ID:???.net
ソース(ダイヤモンド・オンライン) http://diamond.jp/articles/-/63357

 12月5日、円は対ドルであっさりと120円を突破し、7年4ヵ月ぶりの円安水準となった。黒田日銀の「ハロウィーン緩和」以降、円安はその歩みを速めている。円安“弊害論”も強まる中で、円安はどこまで進むのか。市場では政府・日銀の円安許容度が広がっているという見方も出ている。

■鮮明になった金融政策の違いが急速な円安を招いた

 10月末の日本銀行による追加緩和以来、円・ドルは109円から120円へ、わずか1ヵ月の間に約10円もの円安となった。ここへきて急速に円安に動いたのは、日米の金融政策の違いがより鮮明になっためだ。

 そもそも為替市場の流れ自体も、円安方向にあった。
円・ドルの最も基本的な需要・供給要因は経常収支。我が国の経常収支は周知のように貿易収支が赤字に転じたことを主因に、毎月、縮小傾向にあった。昨年1~9月の経常黒字は約4兆6000億円だったが、この1~9月は約1兆2000億円にまで黒字が減ってしまった。その分ドル売り・円買いの圧力が小さくなっている。

 一方、超量的緩和によるゼロ金利と円安を見越して、実は、「じわじわとにじみ出る」(市場関係者)ように、円は海外へと動き出している。
海外の債券、株式の取得は毎月1兆円規模で続いている。これは円売り・ドル買い要因だ。つまり、ドル売りの供給圧力が小さくなる一方で、ドル買いのニーズは高まっている。

 そうした地合いの上に、10月29日にはFRB(米連邦準備制度理事会)がQE3(量的緩和第3弾)を終了、間髪をいれず同31日には黒田日銀が「ハロウィン緩和」を発表した。

米国は実質的なゼロ金利政策は維持しつつも、市場に大量のマネーを供給する政策に
終止符を打つ一方、日銀はマネーを供給する政策を一段と拡大する。ドルと円の比でみれば、円の供給が増えるため、円安要因となる。

 加えて、5日発表の米国の雇用統計で、市場の予想よりもよい数字が出て、米国の景気は強いとの見方が広がった。
量的緩和終了に続く、金融政策の正常化=金利の引き上げが近づくのではないかと市場は判断。短期の投資マネーが円売り・ドル買いに動いた。これが足下で円安が急速に進んだ背景だ。

>>2以降に続く)

【【為替】加速する円安はどこまで進む?政府・日銀の本音は「円安ウェルカム」…原油価格下落で円安にゴーサイン?】の続きを読む