XM Trading 評判・口コミ – FX・投資・マネーまとめ速報

XM Trading評判・口コミ – 投資マネーまとめ速報は、海外FX業者「XM Trading」の評判・口コミに関する2chまとめと、FXや株などの投資、経済、お金儲け系情報の2chまとめサイトです。

「 税金 」 一覧

【働き方改革】副業する人の労働時間、見直しを議論 厚労省

 working
1: ラテ ★ 2018/07/17(火) 20:02:17.72 ID:CAP_USER
厚生労働省の有識者検討会は17日、副業をする人の労働時間の管理の見直しについて議論を始めた。現行法の規定では合算している、複数の企業で働く人の労働時間を別々の管理にするかが焦点になる。長時間労働を招く可能性もあるため、同省は有識者の意見を踏まえて慎重に検討する。

現行の労働基準法では事業所が異なっても、労働時間は通算するとの規定がある。ある人が1日の所定労働時間が5時間のA社と、同4時間のB社で働くと、B社で法定労働時間(1日8時間)を超える。このためB社は1時間分の割増賃金を支払わねばならない。

これが副業の足かせになるとの指摘がある。また、本業と副業先の企業が互いの労働時間を正確に把握することも難しい。17日の検討会では委員から「現状では労働者の自己申告に頼らざるを得ない」との意見が出た。

しかし通算をやめると働き過ぎが増える懸念がある。6月末に成立した働き方改革法では、年720時間までの残業時間の上限規制の導入が決まった。長時間労働をなくそうという政府の動きと逆行する可能性もある。

厚労省によると、米国は労働時間を通算する規定がないがドイツやフランスは通算している。

2018年7月17日 18:30 日本経済新聞 https://r.nikkei.com/article/DGXMZO33064650X10C18A7EE8000

【【働き方改革】副業する人の労働時間、見直しを議論 厚労省】の続きを読む

半年で貯金が200万増えた

貯金
1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/20(水)17:42:01 ID:0oj
独身一人暮らし30代で半年前に貯金が10万切ってやばいと思って節約生活始めた

【半年で貯金が200万増えた】の続きを読む

ホスト、毎月600万円ずつ貯蓄。若くて可愛いうちしか稼げないと想定して30代用口座~60代用口座に分ける。お前らより堅実じゃん

 host
1: 47の素敵な(pc?) (9級) 2018/07/12(木) 23:08:22.62

【ホスト、毎月600万円ずつ貯蓄。若くて可愛いうちしか稼げないと想定して30代用口座~60代用口座に分ける。お前らより堅実じゃん】の続きを読む

【値下がり中】OPEC、19年は世界原油需要減を予想 再び供給過多の可能性

  2018/07/14    経済まとめ ,

 opec
1: みつを ★ 2018/07/12(木) 02:50:09.42 ID:CAP_USER9
https://jp.reuters.com/article/%EF%BC%AF%EF%BC%B0%EF%BC%A5%EF%BC%A3-19%E5%B9%B4%E3%AF%E4%B8%E7%8C%E5%8E%9F%E6%B2%B9%E9%9C%E8%A6%E6%B8%9B%E3%92%E4%BA%E6%B3%E3%80%E5%8D%E3%B3%E4%BE%9B%E7%B5%A6%E9%8E%E5%A4%9A%E3%AE%E5%8F%AF%E8%BD%E6%A7-idJPL4N1U74Y6

東京外為市場ニュース 2018年7月11日 / 19:11 / 34分前更新 OPEC、19年は世界原油需要減を予想 再び供給過多の可能性 [ロンドン 11日 ロイター] – 石油輸出国機構(OPEC)は11日に公表した月報で、OPEC非加盟国による供給が増える一方で消費が減速するため来年の原油需要は減少するとの見通しを示した。OPEC主導の減産措置にもかかわらず、原油市場が再び供給過多になる可能性がある。

OPECは2019年のOPEC産原油の需要は日量3218万バレルになるとし、18年から同76万バレル減少すると予想。「今年は堅調な伸びが見られたが、世界経済、および原油需要の伸びがやや鈍化する見通しの中、19年は原油市場の動向はやや緩やかになると予想される」とした。

ただ「世界経済が予想より良好に推移し、原油需要の伸びが押し上げられれば、OPECは原油市場の安定化の支援に向け引き続き十分な供給を行う」とした。

OPEC加盟国の6月の産油量は日量17万3000バレル増の同3233万バレル。主にサウジアラビアの産油量が増加したことで押し上げられた。

来年は米国、ブラジル、カナダが供給の伸びをけん引すると予想されているが、OPECは米シェールオイルの供給が18年下半期から19年にかけて減速すると予想。「パイプラインの容量拡大計画が遅延しているため、阻害は来年の冬まで続く可能性がある」とした。

OPECが月報で19年の見通しを示すのは今回が初めて。

【【値下がり中】OPEC、19年は世界原油需要減を予想 再び供給過多の可能性】の続きを読む

【東京外国為替市場】円相場 半年ぶりに112円台 米中貿易摩擦への警戒が影響

 yen
1: プティフランスパン ★ 2018/07/12(木) 11:37:19.88 ID:CAP_USER9
2018年7月12日 10時09分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180712/k10011529411000.html https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180712/K10011529411_1807121008_1807121009_01_02.jpg

12日の東京外国為替市場は、円相場がおよそ6か月ぶりに一時、1ドル=112円台まで値下がりしています。米中の貿易摩擦への警戒感から新興国などの通貨が下落しドルを買う動きが強まっています。

市場関係者は、「米中の貿易摩擦による世界経済への影響が懸念され、新興国や資源国の通貨がドルに対して下落した。このため、円に対してもドルを買う動きが強まり、一時およそ6か月ぶりに1ドル=112円台前半まで円安ドル高が進んだ」と話しています。

【【東京外国為替市場】円相場 半年ぶりに112円台 米中貿易摩擦への警戒が影響】の続きを読む