2015年3月25日FX 2ch

お金
1: 海江田三郎 ★@\(^o^)/ 2015/01/04(日) 14:29:45.65 ID:???0.net
2015/1/3 1:00日本経済新聞 電子版
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC02H05_S5A100C1NN1000/
 外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける個人投資家で、2ケタの利益を出す人が増えている。
外為どっとコム総合研究所の調べでは、2014年の1年間で投資資金の1割以上の利益を出した個人は約29%と、13年から4ポイントほど増えた。
 個人の収益が上がった背景には年末に7年ぶりの1ドル=121円台まで円安・ドル高が進んだ異例の円安相場がある。
 一般に個人は相場を5円刻みで見て売買を判断するといわれる。昨年は…


前スレ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420290735/

2015年3月25日マネー

1: ムービージョー ★@\(^o^)/ 2015/01/03(土) 19:45:04.19 ID:???0.net
『ハリー・ポッター』シリーズで大富豪になったダニエル・ラドクリフはハリポタ長者と呼ばれていたが、
現在は投資王への華麗な転身を遂げていた。

25歳にしてダニエルの総資産は6800万ポンド(約127億2800万円)を超えたそうで、彼の資産管理会社
ギルモア・ジェイコブスは、賢い投資で資産を増やし続けているという。

ダニエルの両親が経営しているこの会社は、英国や米国に購入した不動産や銀行預貯金の利子などで着実に
ダニエルの資産を増大させており、現在は映画出演による収入は少なくなっているが、それでも昨年1年間の
利益は370万ポンド(6億9200万円)に達している。

ダニエル自身は自らの資産について、「資産があることの素晴らしい点は、それがある種のストレスを
なくしてくれることだ。だけど、それが全ての問題を解決してくれるわけじゃない。恋愛とか人生といった
問題は別物だ」と話したことがあった。

ダニエルの両親は彼が11歳でハリー・ポッター役に抜擢された時から出演料を投資に運用してきた。
ダニエルの1作目の出演料は100万ポンド(約1億8700万円)だったと言われており、8作目にあたる完結編では
800万ポンド(約14億9700万円)に跳ね上がっていた。

金持ちすぎてごめん


>http://news.walkerplus.com/article/53971/

2015年3月25日FX 2ch

札束
1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/02(金) 13:49:39.02 0.net
簡単な相場やった

2015年3月25日FX 2ch, マネー

資産
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/31(水) 13:09:08.77 ID:VwNL1NwB0.net
資産どれくらい増えた?

2015年3月25日マネー

円
1: Hi everyone! ★ 2015/01/04(日) 08:08:02.35 ID:???.net
 2014年12月8日、東京外国為替市場で円相場は一時1ドル=121円台後半をつけた。これは、リーマンショック前の2007年7月23日以来、約7年4か月ぶりの円安水準だ。急激に進む円安はどうして起こったのか。それはアベノミクスが大きく関係している。

 為替相場は第2次安倍政権が発足した2012年12月26日からの2年間で約35円も円安に振れている。これは、安倍政権がアベノミクス「第一の矢」として進めた金融政策「日銀による大規模な金融緩和」によって、世の中に出回るお金の量を増やしたことで円の価値が下がったことが大きな要因の一つだ。
一方、景気回復が進むアメリカがこれまでの金融緩和策を終了させる方向で動いていることもドル買い・円売りの動きを活発化させている。

 円安は私たちの生活にどのような影響を与えるのか。円安になると輸入コストが上昇することから、輸入企業・多くの中小企業にとっては減益を招き、海外からの輸入品が値上がりするため、一般消費者の家計にとってもマイナスの効果を持つ。
一方で円安は海外から見て日本の商品が安くなるので輸出企業・大企業の多くに収益改善をもたらしたり、株価を上昇させたりするプラスの効果も持つ。
このことから、大企業の利益をいかに中小企業、消費者の家庭にまで行き渡らせるかという知恵が求められている。

 2015年、円安はさらに進行するのか。2014年12月23日に発表されたアメリカの7~9月期実質GDP(=国内総生産)確定値は前期比プラス5.0%と11年ぶりの高い伸び率となった。市場関係者の多くは、日米の景気状況や金融政策の方向性の違いから今後もしばらくドル高円安が進むとみている。

ソース(日テレNEWS24) http://www.news24.jp/articles/2015/01/03/06266471.html